80歳の青年 楊 仙友(よう せんゆう)の便り

はじめまして。

腸もみの創始者 楊 仙友です。

 

ここでは病気で悩む方、予防したい方、

誰かのために本当に良くなる療法を学びたい方の為に、

私が50年間いろいろ実践して経験から得た答えを載せております。

 

病気はなくなるようにすればなくなるのです。

なくならないようにするから、なくならないのです。

  

腸をきれいにしながら腸の蠕動運動を生かして人間の体に最適な生穀物と生野菜の栄養をとると、血液がきれいになって病気は治るものです。 

 

ほとんどの病気は血液の汚れからくるものなので、

ガンも膠原病も小さい不調もみんな同じやり方です。

 

私は世界中のいろんなところから呼ばれて50年間、多くの方にこの療法でサポートしてきました。良くなるのを目のあたりにして、人間の体のすごい力を感じてきました。

 

私自身も50年間、生穀物生菜食の食事を続けてきました。80歳を過ぎましたが医者からは50代の体力で驚かれ、毎日働いてます。周りの同年代に聞くような体の痛みもなく、夜しっかり睡眠をとると疲れがとれるのです。

 

想像してみてください。

あなたの年齢と同じ建物の下水道のパイプの汚れを。

一度も掃除をしていないパイプのつまりと腸の汚れは同様です。

この汚れは全部あなたの血液に吸収されます。

 

あなたの血液はきれいだと思いますか。

あなたの腸はそのままの汚れで良いと思いますか? 

 

腸もみ創始者 楊 仙友