セミナー・講演のお知らせ


講演・セミナー承ります


過去のセミナー・講演など

無料講演「小腸パワーで仕事・健康アップ」

開催日:令和元年 8月7日(水)

 

開催時間:講演会 14:00~17:00 

 

開催場所:シティプラザ大阪(ホテル)4階

大阪市中央区本町橋

商工会議所・マイドームおおさか隣接 

 

主催:株式会社ジェリコ・コンサルティング

 

第一部

小腸ヨガ麻布十番顧問・腸もみ創始者

楊仙友(ヤング)

講演内容「小腸をクリーニングする方法、オートファジーで細胞活性化」 

 

第二部

株式会社ジェリコ・コンサルティング

代表取締役 荒川圭基

講演内容「スライド300枚で見るこれからの流通、アメリカの流通では今、何が始まっているのか。」

 

参加費:無料

フラックスシードなどのスーパーフードも販売ブースもあります。

 

お申込みは下記メールアドレスに参加人数と名前、連絡先をお伝えください。 

ara@jericho-group.co.jp

続きを読む

大阪(富田林)セミナー 2019年6月2日(日)

ヤング先生のセミナー

「小腸のしこりが万病のもと」

日時:2019年6月2日(日)

10:00~12:00 

会場:旭ヶ丘たくみ鍼灸整骨院

大阪府富田林市旭ヶ丘町10-10

費用:3,000円

定員:20名

 

申し込み・お問合せ先 担当

腸ヨガセラピスト

三原 美佐(ヤング式小腸もみ卒業生) 

申込先:0721-24-7763

続きを読む

大阪(中央区)セミナー 2019年6月1日(土)

20190601小腸センター麻布十番セミナー

大阪の堺筋本町駅にてヤング先生のセミナーを開催します。

 

「あなたの潜在体力が放つ能力アップ!腸脳力の高め方☆彡」

日程:6月1日(土)

場所:株式会社ジェリコ・コンサルティング 大阪事務所

〒541-0052 大阪市中央区安土町1-5-1 

船場昭栄ビル3F

  

開場:13:00

ヤング先生講演:13:30~14:45

ヤング先生への質疑応答:14:50~17:00

 

費用:3,000円

定員:30名

  

【内容】

・ヤング氏の50年の経験から得た他では聞けない腸と健康の話

・なぜ腸を整えると内側から若々しさが蘇るのか

・断食に匹敵する!?整腸療法によるオートファジー※の活性化 

 「オートファジー」とは古くなった細胞を新しく生まれ変わる体の仕組み のこと。

 

【会場への行き方】

[地下鉄堺筋線]堺筋本町駅12号出口より徒歩約5分

[地下鉄中央線]堺筋本町駅1または2号出口より徒歩約5分

続きを読む 1 コメント

セミナー【83歳健康コンサルタントのあなたに今、必要な話】

 

80歳を過ぎても、体に不自由なく、痛みもなく、薬も必要なく、耳も良く聞こえて、本を読んだり勉強もできて、やりがいのある仕事も続けられて、お金も稼げて、これから実現したい大きな目標に向かって日々努力できるのも、80歳で40歳以上年下の女性と結婚ができたのも、健康があるからだとつくづく思います。

 

本当に健康になりたければ、健康に年を重ねた人に聞くことです。

私がお伝えするのはシンプルで万人に有効な健康法です。

 

セミナーでは不調・病気・薬をなくす為の小腸と食事の話の他に、さまざまなテーマの中からあなたに今、必要なお話をします。

 

□薬を飲みだしたら本当の病気になる □病院では原因不明で治らないといわれたとき

□健康情報があふれる中で、本当に健康に良いこと悪いこと

□断食・ベジタリアン・玄米菜食・ローフードでも体調が良くならない理由

□病気まではいかないけど体がだるい・やる気が出ない

□子供の便秘  □子育てを間違えないために

□健康な食事がしたいが家族が反対する □やりたいことがうまくいかない

□いくらがんばってもうだつの上がらない働き盛りの方に

□なぜ薬や病院がたくさんあるのに病気は一向に減らないのか

□更年期障害(男女)・生理痛・頭痛・肩こりにも腸を揉むのは良いのですか

□自分で腸もみはできますか...など

 

開催日時

2018年11月7日(水) 19時~21時 

 

開催場所

小腸ヨガセンター

〒661-0012 兵庫県尼崎市南塚口町1丁目12-8 サウサービル402号

 

参加費

3,000円

 

申し込み

090-2524-6930

 

9月7日セミナー「誰も知らない小腸の謎」

セミナー「ヤン先生の腸の話」

8/13セミナー

 

今回は女性向けの話。

 

子供の頃から便秘の方、未婚の方、子供をこれから産みたい方、更年期障害に悩む方、歳を取って薬浸けになった方などに伝えたい大事な話です。

☆開催日時:2018年7月 8 日(日曜日)15:00〜17:00

続きを読む

セミナー「健康は腸から。腸をきれいにする方法となぜ腸を揉まななければいけないのか」

8/13セミナー

 

 セミナーでは以下のことが学べます

□腸をきれいにする方法 

□腸もみ創始者が本当に伝えたい腸を揉む理由 ...など 

☆開催日時:2018年4月 8 日(日曜日)15:00〜17:00

     :2018年5月13日(日曜日)15:00〜17:00

続きを読む

「カラダとココロが前向きになる 心身の健康と自己啓発を同時に叶える方法」

80歳の青年♪ ヤン先生が伝える「心身の健康法&自己啓発」セミナー。

人生をより豊かにするヒントをお伝えします。

 

日時:2018年1月20日(土)15:00-17:00

続きを読む

ヤン先生の講演 ㏌エシカルヴィーガンフェス

10/15 エシカル ヴィーガン フェスが大阪中崎町であります。

 

入場無料。

ヴィーガンフード、エコフェアトレード商品の販売、アニマルライツ、環境問題等の展示、講演、ライブ・パフォーマンス等

 

他の動物の命を守る食事は結果、自分の命も守ります♪

正しく食べると健康にもとても良い『VEGAN』のお食事について、13時からヤン先生の講演もあります。

 

詳しくはこちら⇒エシカルヴィーガンフェス

セミナー参加者(2017.8.13)のご感想

セミナー参加者のご感想 (2017.8.13)

・漢方理論に基づく養生をひろめたいと思っています。日本の医療に不安があり、病院や薬に頼ることなく天寿をまっとうできるような国になればいいと願っています。腸もみの方法など今後も学びたいと思いました。(土井さま)

 

・お母さんのお腹にいる時からの便がずっとたまっていることに驚きました。今の一番の目標は「美腸」です。「体に悪いモノを食べないことが大切というのが身にしみました。わかっていても実践するのが難しいのであらためて認識できました。腸もみ毎日します。(会社員 匿名)

 

・大変貴重で為になるお話でした。良いモノを食べることは良いことだとは思いますが、悪いモノを食べるとそのことが台無しになると言うお話には目からウロコでした。少し位なら食べても良いかな?と思ってました。(会社員 金子さま)

 

・食に対してさらに興味がわきました。世の中のCM、TVとのほとんどが“ウソ”であろうこと、正しい情報を手に入れ実践していきたく思います。(会社員 匿名)

 

・初めて40分の腸もみと生食も体験しました。農業で野菜を作っていても、すべて生食にしていませんでした。これから色んな野菜を生で食べていきます。(農業 村上さま)

 

・最近食に対して関心があり来させていただきました。最後に腸もみを教えていただいたので介護している母にも、朝、やってみようと思います。(主婦 匿名)

 

・今日のお話を伺って、食事と宿便を出すことの大切さをとてもよく理解できました。今までは大きな病気もなく、健康に全く気を使っていなかったのですが、予防の為にもなるべく生食とセルフ腸もみにも挑戦していきたいを思います。闘病中の友人にも勧めようと思います。(会社員 匿名)

 

 

・病気を患って食事に気をつかうようになりましたがいろいろな情報があり悩んでいました。食事について具体的に教えて頂けたので良かったです。腸もみを実践してみたいと思いました。(匿名)

8/13「腸をきれいにすると病気が治る」仕組みがわかるセミナー

□腸をきれいにする方法と病気が治る仕組み

□80歳で医者に50代の健康体と褒められる食事法

□病気治しはつらい…!予防を進める理由。

□ヨーグルトを食べるより腸内環境を悪くする原因を除くほうが先

□ヤング式腸もみと他の腸もみの違い

 

セミナーは定員10名の少人数ですのでアットホームな雰囲気です。

 

セミナー前にヤング式ローフードランチを一緒に食べます。すべて非加熱で、ガンに良く聞くといわれる食材ブロッコリーやゴーヤの料理も出ます。生穀物の食べ方や病気治しと病気予防の食べ方などもお伝えします。

 

セルフ腸もみの簡単レクチャーも有り★彡

 

続きを読む

不治の病と宿便

食事を生食に変えて、小腸の中の不純物、すなわち宿便をとると、血液が自ずときれいになって不治の病が消える例はいくらでもある。

 

「腸が大切。宿便が病気の原因である。」というのは広まってきた。

 

 しかし、まだまだ本当のことが知られていない。宿便という病気の元凶を未だ理解していない。生食と小腸を無視するから病気は治らない。

「病気の原因が宿便だ、宿便!」と言って、断食くらいで宿便が出ると思っているところが間違い。半断食、水のみの本断食でも確かに黒いタール便なども出るが、あれは氷山の一角。

 

本当に出そうと思ったら、食事を生食に変えて、腸の蠕動運動を回復するよう外から刺激しながら、小腸の壁に長年こびりついている宿便をとりながら、宿便とりのハーブを飲んで一年以上かかる。腸がきれいになると栄養の吸収力が強くなり血液が自ずときれいになって、不治の病は自分で消える。

 

本当にやりたい人は小腸ヨガセンターで専門的にサポートします。

 

------------------------------------------

次回のヤン先生のセミナーはアトピー治しの名人【前田良枝さん】の「アトピーの子供を産まないために。アトピーになってしまったら。」のお話しも聞けます。

 

詳細:日時2017年6月11日(日)11:00~15:00

ヤン流ローフードランチも付きます♪

 

お申し込みはお電話にて。090-2524-6930

 

続きを読む

金スマで「腸活」!!!本日は小腸セミナー♪

金スマで「腸活」!!!

 

研修生より5月12日の金スマのテーマが「腸活」と聞いて、観てみましたら、やはり大腸にフォーカスしていて、腸の重要なところはまだ現代医学では未開ゾーンなんだと再確認しました。

しかし「便秘外来の初診が1年待ち」…という状況。小さなお子ちゃまからご高齢まで便秘や腸の不調で苦しんでいる方の多いこと(*_*; でも大丈夫。腸を元気にする方法はあります♪

しかし、小腸を知らずして本当の健康にはたどり着きませんよ❤

 

さて、本日の12時よりヤン先生のセミナーです。

 

ヤン先生の推奨する生穀物生菜食のランチからスタートし、

その後ヤン先生のお話しです。

 

毎回アットホームな雰囲気の中、健康・自己啓発・社会の裏側などなど、ヤン先生だから言える話をお伝えします。

 

次回のセミナーは6月11日(日)です。

この日はアトピー治し名人の前田良枝先生もお話ししてくださいます。

 

続きを読む

小腸の研究家 ヤン先生の【小腸と成功する思考】のお話し

 小腸を研究して50年の自然療法士。

アメリカ・台湾・香港・日本等で世界のVIPを相手に様々な病気の回復をサポートしてきた実績と経験を持つ、小腸の研究家 ヤン先生が、小腸の謎と人生を健康に楽しく過ごす思考の持ち方をお話しします。

 80才を過ぎても前向きで聡明な思考と、一日に何人もの腸を揉む体力を維持できているのは50年間、腸に悪いことをしない生活を続けてきたから。

 

内容

第一部「小腸の謎」

第二部「成功する思考は腸から」

 

日時:017年5月14日 (日)

 12:00~ 生穀物生菜食ランチ

 13:00~ 楊 仙友先生の講演

 15:00   終了予定

 

 参加費:3,000円(ランチ込み)

 定員:10名

 場所:小腸ヨガセンター

 申し込み:090-2524-6930(楊 美砂子)

続きを読む

【 小腸の謎 】セミナー(3月12日)参加者のご感想

3/12小腸の謎セミナーの参加者の感想や質問の一部です。

 

------- 感想 -----------

♦説明と体験談の両方あったのが良かった。絵を見ながらの説明がわかりやすかった。癌になるメカニズムが良く分かった。

♦腸の大事さ、原因が腸にある。今までは考えもしなかったことが聞けたので良かった。

♦自分も自分の家族も助けられるようになるには勉強が必要だと思った。

♦食べ物の大切さが実感できた。

♦腸が健康にどういう風に影響があるのか分かりやすかった。

 

 -------- 質問  ------------

♦(参加者)更年期は食事と腸もみで予防できますか。➡(先生)あなたは更年期ではなく更年期障害を恐れています。更年期は誰にでも来るものでして、更年期に起きるとされる不調は十分予防できます。また、老化や老衰も遅らせることができます。

 

次回は2017年4月9日(日)です。

 

お問合せお申込みは

090-2524-6930

または

happytummy.mc@outlook.jp

 

 

楊 美砂子まで。

1月19日セミナー ㏌パプリカ食堂ヴィーガン 四ツ橋

腸もみ創始者【楊 仙友/よう せんゆう】先生 講演会&懇親交流会

日時:2017年1月19日(木)18:00開場18:30開演
場所:パプリカ食堂vegan [大阪市西区]
会費:3,500円税込(ディナープレート&ワンドリンク付)
店員:先着30名さま限定


18:30 ~20:00 楊仙友先生講演
20:00 ~21:30 お食事と楊仙友先生も一緒に懇親交流会
22:00 終了

現代病とはどういう病気なのか?
血液を汚す古便(宿便)とはなにか?
腸もみはなぜ必要なのか?
お勧めの食事とは?
80歳でもなんでこんなに元気なのか。楊 仙友先生が50年間独自で開発した
不正常の腸内環境から正常な腸内環境へ 導く方法、健康法のお話をしていただけます。
★お問い合わせ・お申し込みは一番下に記載

腸もみ創始者
楊 仙友(よう せんゆう) アメリカ国籍

幼少のころから医師であった祖父が腸もみで患者を治しているのを目にしてきた。父も腸もみでたくさんの人を助けた。
30代に重度の糖尿病となり、西洋医学では治らなかったが先祖から伝わる食事療法と腸もみによる腸活性により健康を取り戻す。
以来、さらに研究を進め、米国、台湾で実績を積んできた。現在は日本を拠点に腸活性と食事で病気を治す実践を奨め、世界中に広めている。

【先生から一言】
人の体験談・噂などを信じるのではなく、自分で自らやってみてください。
結果がどうなのか確かめてください。
あなたが本当に興味があるのは「自分が本当に良くなるのか!?」
なら、やってみるしかないでしょ?それが私の望みです。

【 楊先生の講演会 】参加者の皆さまのご感想の一部です。
「他の健康セミナーでは聞いたことがなく、とても勉強になった。」
「目から鱗で自分の今までの勉強してきた事の方向を考えるきっかけになりました。」
「健康のことはもちろん社会の仕組み「本当はこうなんだ!」とうことが聞けて良かった。」
「理論の背景もあり筋道だっていた。具体的なポイントを教えていただき理解しやすかった。」


★★お問い合わせ・お申し込みは下記店舗までお気軽に
参加お申し込みはこのイベントページの参加ボタンでもOKです!

☆☆パプリカ食堂vegan
〒550-0013 大阪市西区新町1-9-9アリビオ新町一階
電話 : 06-6599-9788(電話受付時間 14:30~22:00)

☆☆小腸ヨガセンター
〒661-0012 兵庫県尼崎市南塚口町1丁目12-8 サウサービル402号
電話 : 090-2524-6930(電話受付時間 9:00~18:00)
メール : happytummy.mc@outlook.jp
ホームページ : http://www.shochomomi.com/

小腸セミナー in玄米カフェ 三宮

今週の土曜ですが阪急神戸三宮駅と元町駅の間にあります玄米カフェにて楊先生の小腸セミナーを開催します。癌と診断され小腸ヨガセンターに通って快方に向かっているご本人のお話もあります。

 

「小腸セミナー」

 

場所:セラフィック春貴 玄米カフェ

〒650-0021 神戸市中央区三宮町3-9-19 春貴ビル2階

TEL:078-334-0623

時間:13:00~15:00

   楊先生のお勧めするローフードの試食あり。

参加費:3500円

    セミナー前後に40分の腸もみの施術も受けられます。

    (腸もみ40分 6,000円 先着3名。)

お申込み:090-2524-6930 楊まで

 

今回開催場所の玄米カフェ セラフィック春貴のホームぺージ

http://www.shunki.com/blog.html

【 楊先生の講演会 】12/4 参加者のご感想

楊仙友先生12月4日講演会
12月4日講演会        

【 楊先生の講演会 】参加者のご感想の一部です。

 

♦他の健康セミナーでは聞いたことがなく、とても勉強になった。

♦目から鱗で自分の今までの勉強してきた事の方向を考えるきっかけになりました。

♦健康のことはもちろん社会の仕組み「本当はこうなんだ!」とうことが聞けて良かった。

♦理論の背景もあり筋道だっていた。具体的なポイントを教えていただき理解しやすかった。

 

誰も知らない小腸の謎①

小腸の裏側
小腸の裏側

 

小腸についての文献はほとんどありません。

 

ここでは、50年の間、腸を揉みながら楊仙友先生が自分で得た「小腸の謎」を、講演会での質問に交えて、一部お伝えします。

♦腸もみで免疫力が上がりますか?

「小腸の裏側に血管がたくさんついていて、小腸を揉むことによって血管が刺激され、血液循環が良くなる。また小腸の蠕動運動を活発にすると体温が上がる。消化も良くなる。便通も良くなる。ある程度の免疫力は上がるんだが、もっと良いことは良い食事を摂って良い栄養を吸収することによって免役力はかなり高まる。」

 

♦腸もみの後、頭と体がすっきりするのはなぜですか?

「小腸と脳は直接つながっている。日本でも小腸は第二の脳と言われている。

小腸に流れるはずの便が、小腸のどかかに停滞し流れが悪くなると、頭と体が重くなる。消化も悪くなり体温も下がり、手足の末端に血液が行きにくくなり冷えを感じる。長引くと冷え性にもなる。」

 

「そこで小腸の蠕動運動が活発になると、便の流れが停滞しなくなるので頭も冴える。小腸の具合で脳は影響される。例えば小腸が詰まったら頭痛が始まり、小腸のつまりの程度によって頭の痛みの強さが決まる。」

 

 「腸を揉んで正常に流れるようになれば体温も上がり、頭もすっきりし、体も軽く感じる。」

 

「小腸に関しての研究が細かくなされていないので、世間は小腸に関してほとんど知らない。しかし、こういう事実が知られてないからわからないだけ。腸に関する文献はほとんどないから、私は50年間腸を揉み続けて腸から学んだ。こういう簡単な健康に関する知識が、これだけ健康情報があふれている世の中に知られていないことが、私はホントにおかしいと思う。もうひとつ、これは理論ばかりを勉強した人にはわからないこと。ただ唯一、腸を揉まれた人しかわからない。」

 

 

 

 楊先生の50年の経験から得た

「誰も知らない小腸の謎」講演会は毎月第2日曜日です。

 

お問合せお申込みは

090-2524-6930

または

happytummy.mc@outlook.jp

楊 美砂子まで。

癌・難病にお悩みの方・ご家族へ

ほとんどの生活習慣病は血液の汚れが原因です。

お腹に溜まった○○毒を小腸もみと食事改善で自分で良くする方法をお伝えします。

20161204講演会
続きを読む

「誰も知らない小腸の話」11/20の感想

昨日は「誰も知らない小腸の話」の講演会をお店で開催しました。楊先生のお勧めのローフードランチを食べてから和んだ雰囲気で始まりました。

続きを読む

楊先生講演会【誰も知らない小腸の話】11/20開催

阪急神戸線塚口駅近くのお店にて楊先生の講演会を開催します。

少人数制なので家族のような雰囲気で各々の質問にも答えます。

どうすれば家族が健康になるのか50年の経験と実施で覚えた本当の健康法を伝えます。


続きを読む

楊先生の講演会 in 健康サロンemi

本日オープンしたての健康サロンemiにて、第一回目の講師として楊先生がお話ししました。

楊先生講演会

 

腸のお話し、現代病の原因、自分で治す方法、何を食べると本当に健康に良いのかなどなど...。食事の話ではお肉やお魚の食べ過ぎが健康を害することは聞きなれている中、健康に良いと思ってせっせと摂っている火を通した野菜や穀物なども一部は腸に溜まり病気の原因になる事実に驚かれながらも新しい学びを楽しまれていました。

 

お昼には見た目が綺麗で味もとっても美味しいローフードランチをいただきました。今回の会場 健康サロンemi を主催されているemiさんのご家族でローフード講師をされている晴美さんのお料理です。

 

ローフードは「植物性の食材を酵素を壊さない範囲で調理する」というルールのもと工夫して美味しく作られています。今までお肉・お魚・バターや白砂糖いっぱいの甘いものなどを欲するままに食べてきた方はローフードやベジタリアンの食事を制限だらけの味気ない食事という認識があるかもしれませんが、本日ご参加の方たちもローフードは初めて食べたという方がほとんどですが皆さん「美味しい!!」と、サラダやズッキーニのパスタをお代わりされていました。

続きを読む