【日本人向け】宿便デトックスハーブ

 

Magic Super Cleanse 0 (ゼロ)

(マジックスーパークレンズ ゼロ)

  日本人向け宿便デトックスハーブ

 

 今までの宿便デトックスハーブは宿便の排出にとても有効ですが、腸の弱い日本人には少し強いというご意見も多く、穏やかに、だけどしっかり出せるハーブミックスができました。

100%オーガニックのナチュラルハーブ&穀物外皮が入った繊維豊富な「宿便デトックスハーブ」は、小腸内に長く溜まっている古便(宿便)と絡んで、体からスムーズに出るのを促します。1日に少なくとも1回の排便を確立しますが、量や回数を調整して、1日3〜4回以上の排便を目標に飲んでください。この製品は、消化器系(小腸および大腸)の解毒に役立ちます。

 

宿便デトックスハーブは 0、Ⅰ、Ⅱの3種類あります。

・【Magic Super Cleanse 0 】小腸ヨガサロン取り扱い品

・【Magic Super Cleanse Ⅰ 】米国より個人輸入

・【Magic Super Cleanse Ⅱ 】米国より個人輸入

※0は日本で扱うことのできる食品のみの原料です。

※ⅠとⅡは日本では医薬品扱いのセンナ葉が配合されていますので、サロンでは販売していません。Ⅱは特に頑固な便秘の方用です。

 

【原材料】キャンドルブッシュ・カモミール・マーシュマロウ・オオバコ・スィートフェンネル・リコリス根・オート麦の小花・カルダモン・生姜・ステビア葉

 

【飲み方】朝か就寝前の空腹時に大さじ1杯程度の「宿便デトックスハーブ」をコップ一杯のお水に入れて混ぜてお飲みください。多少コップに残りますのでさらに水を足してお飲みください。時間が経つと粘度が増し、飲みにくくなります。3〜4回の排便がない場合は飲む量を増やしていただくか、朝と晩の2回お飲みください。ハーブ0では出にくい時、ハーブⅠだと強いと感じる時はミックスをするのもおすすめです。

 

 

長い間、宿便が溜まっていると、腸の壁に炎症ができ、宿便が移動する際に痛みを感じる場合があります。その場合も量を減らして調整しながら生穀菜食中心の食事を続けていると腸の炎症が収まります。 体に良くない食事(肉・魚・卵・乳製品・揚げ物など)をとっていると早く体内から出すためにお腹がゆるくなる場合もあります。もし腹痛が強く続く場合や下痢が続き、ふらつく場合は量を減らしてください。下痢が続くと脱水症状の危険もあります。こまめな水分補給と少量の塩分をお取りください。ご自分の体を意識しながら続けてみてください。

 

【重要】食事の前後に飲むと、腸の汚れについて欲しいところが、食べたものに吸着してしまい栄養の吸収を妨げてしまいます。食前でしたら1時間以上前、食後は2時間以上開けてください。また薬を飲まれている方も、薬の飲むタイミングとハーブを飲む時間は1時間以上ずらしてください。

お客様の声

◇今まではハーブ1(Magic Super Cleanse Ⅰ)を飲んでましたが、お腹が緩くなり仕事の日は飲めませんでした。ハーブ0はそれほど急に行きたくはならないので仕事の日も飲んでます。穏やかに、しっかり出ました。

 

◇腸を揉んでから飲ませてもらったら、いつもと臭いがちがう便でたくさん出ました!

 

◇ハーブ1(Magic Super Cleanse Ⅰ)を飲むと6~7時間後に出たのですが、ハーブ0は10時間くらい経ってから出る感じです。効き目は遅いけどハーブ1と同じくらい出ました。

 

◇十日に1回出るか出ないかの便秘でした。ハーブ0を飲んでみて最初は変わった便が出ましたが、1週間くらいであまりでなくなったのでハーブ1に変えました。ハーブ1の方が私にはあっているようです。

 

腸の状態や食べ物で個人差がありますので参考として読んでください。

まずは腸もみ後にハーブ0を試していただき、次回お越しの際にハーブのどの種類が良いかを提案させていただきます。